ほうざんのもしかするとためになる話

少しでも役立つ情報を掲載できればと思っております。

ギャンブルをやると己の限界がやってきます

どうも。

 

えるこんです。

 

やってしまいました。

 

私は、競馬が好きで毎週勝負していますが

 

全く勝てない

 

という状況です。

 

土日は、やることも無く12時からイレブン競馬を見てそこから最終レースまで買う日々が2ヶ月ほど続きました。

 

私は夢を見ていました。

 

100万馬券当てたい…

 

そのために、確率の低い3連単ではなく、馬連やワイドに大きく賭けるという方法をとりました。

 

大きくといっても10万とかじゃなくて、5000円〜30000円くらいです。

 

でも、その場しのぎの買い方なので中々当たりません。

 

それを1日5〜10R分買うので大敗します。

 

それでも

 

最後に当たればいい

 

という謎理論が頭にあったので買うことを辞めませんでした。

 

そして、ついに資金が無くなりました。

 

私は一介のサラリーマンです。お金を持っている訳ではありません。

 

察しのいい方は、お分かりだと思いますが

 

借金をして競馬をしてました。

 

頭の中は最後に勝てばいいというギャンブルをやる人特有の状態になっていたので借金が膨らんでも気にしていませんでした。

 

また、勝った馬が掲示板に残り惜敗とかすると

 

今回は、運が悪かった。狙いは悪くない。

 

と自分に言い聞かせて、馬券を買うことを辞められませんでした。

 

しかし、借金も限度額に達し、クレジットカードも限度額に達しました。

 

そこで、ようやく自分の置かれている状況の深刻さに気づいたのです。

 

借金の合計は、述べ140万です。(正確では無いです。大凡です。)

 

これどうやって返そう

 

今の率直な気持ちです。

 

誰のせいでもない、自分のせいです。

 

自分で借金を完済しなくてはなりません。

 

今は、とにかくやれることを全うするしかないです。

 

では、何をやるべきなのかを考えなければならないのですが、現状としてやれることは以下のことです。

 

①残業を増やす。

単純に1日の残業時間を増やすだけです。幸いにも残業をやるだけの仕事はあるので問題なさそうです。

 

②土日にアルバイトをやる。

フリーター時代お世話なったバイト先にお願いするつもりです。会社側もアルバイトすることを黙認しているのでアルバイト自体は問題ないです。

 

③借金を整理する。

私はキャッシングを3社、クレジットカードを3社契約してます。まずはキャッシングを一本化して月の返済額を減らすつもりです。クレジットカードのショッピング枠は段階的にキャッシングと一本化するつもりです。その他にも債務整理もありますが、借金については追々説明していきます。

 

 

ギャンブルのお金は帰ってこない。

 

もし帰ってきたらそれは運が良かっただけで当たり前のことではなく、実力でもありません。

 

このことを身に染みて実感しています。

 

ギャンブルの本質がわかっていれば、自分のお小遣いの範囲で楽しめますが、その本質がわかっていないと私のようになります。

 

ギャンブルにのめり込んで、生活保護になる。

 

これだけは、絶対になりたくないです。

 

私は、今、25歳です。まだ、25歳です。

 

今が挽回できるラストチャンスかもしれません。

 

私は、必ず借金完済します。

 

私と同じようなことで悩んでいる人がいれば、共に頑張っていきましょう。

 

諦めたらそこで終わりです。(漫画の名言ですが、実に人生において為になる言葉です。)

 

次回は、借金についてどうやって返済していくのか説明したいと思います。

 

それでは。